ファイナルカット Pro X データの保管とその場所について

この記事では、
Final Cut Pro Xで使用するデータ、および編集した
映像の保管場所・環境について、記述します。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

まず、
1.外付けのハードディスクを2台用意すること。
(片方を素材用=2.5inch  もう一方をバックアップ用=3.5inch)
外付けにする理由として、スピード性、安定、安全である。

2.接続形式は、Thunderbolt か、USB3.0 であること
両方搭載しているHDは尚、素晴らしいとのことです。

3.マシンに内蔵のHDへデータを移動するときに
表示されるメッセージの違いを理解する。

【プロジェクトと使用クリップを複製】
→素材とプロジェクトが共に保存されるが、
素材の内、使用した部分のみが保存される

【プロジェクトと参照イベントを複製】
→素材のすべてが保存される(再編集が可能)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

(ちなみに、command+ドラッグ でデータの【移動】
【コピー】ではありません)

ありがとうございます。