ファイナルカット Pro X マルチカムクリップ/同期にオーディオを使用しない

今回は、マルチカムクリップを行う場合、同期にオーディオを使用しない方法について述べます。(何らかの理由で、同期にオーディオを使用したが、うまく行かない場合を想定しています)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

1.同期したい素材を選択し、ウィンドウメニューから【ファイル】→【新規マルチカムクリップ】と進みます。通常は、【同期にオーディオを使用】にはチェックが入りますが、ここではチェックを外します。【OK】をクリックします。

2.イベントライブラリに、新しく作られたクリップが表示されます。ビューアーには、同期に使用した2つの素材が表示されます。

素材が2つ表示されない場合は、【設定】から同期させた素材の数を選択します。ここでは、2つの素材を同期させるので、【2アングル】を選択します。

3.次に、新しく作られたクリップをダブルクリックすると、同期させる2つの素材が表示されます。2つの素材の波形をみると、少しずれていることがわかります。

4.【command+Z】で波形を拡大しながら、あわせやすいポイントを探し、スライダーを移動します。今回は、どちらかの素材を左右にドラッグし、スライダーの位置にあわせます。

5.【shift+Z】でストーリーライン内に素材が収まるようにします。すると、随所随所で波形の位置があっている事が確認できます。

もとのストーリーラインに戻るには、画面左上の【◀】をクリックします。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ありがとうございました。