みちのく合衆国

昨日、ゴールデンウィーク 東日本大震災復興イベント「みちのく合衆国」に出向きました。フジテレビの敷地内に東北各県のブースを設け、被災地域の名産品を屋台にて販売するという企画です。
青森はせんべい汁、秋田は横手焼きそば、岩手は焼うどん、宮城県石巻は石巻焼きそば、福島県浪江町は浪江焼きそば...と被災地域の料理を食べることができました。
故郷の懐かしい味がしました。
幸運にも現場の責任者の方とお話しする機会に恵まれ、東北の実情を教えていただきました。お話を伺う中で、次のことを心に誓いました。
「現場の悩みを吸い上げた映像を作り、被災地の復興を支援し、東北の活性化に貢献する」
心に固く誓います。
来週、実家のある宮城に足を運び、地元の実情をこの目で見てきます。