ファイナルカット Pro X:テーマ,ドロップゾーン,イメージの割り当て

 製作中のクリップに何らかの枠を重ね、その枠の中で映像を見せたいとき、【テーマ】という機能を使用することができます。この記事では、枠の下に配置される映像の選択の仕方について記述します。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

1.使用するのは、ツールバーの右から3番目、【テーマブラウザ】です。

2.今回は、一番右端のプッシュを選択します。

3.タイムライン上にドラッグし、クリップの上に重ねます。

4.その時、右上のインスペクタ画面およびビューアはこのようになっています。

5.インスペクタ画面上部の【Title】タブを選択すると、【Drop Zone】の選択画面が表示されます。「イメージウェルをクリックしてソースを選択」、とあります。

6.この枠の下に配置する映像を、イベントライブラリ、およびイベントブラウザを通じて選択することができます。【Drop Zone】の枠の中をクリックすると、現在イベントライブラリ/ブラウザにて選択されている映像が表示されます。

7.このとき、イベントライブラリ/イベントブラウザ/ビューア/インスペクタ画面の関係性は、以下のようになっています。
イベントライブラリにてイベントが選択され、それに応じてイベントブラウザではサムネイルが表示され、ビューアでは選択されたクリップが表示されます。

8.従って、イベントライブラリやイベントブラウザにて異なるクリップを選択したときには、ドロップゾーンに表示されるクリップも変化します。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
ありがとうございました。