育苗所の整備

先日の圃場研修、育苗所の整備を行いました。
幅80cmのベッドを3本作り、3本同時にエバーフロー灌水を行って、深耕したばかりの土を落ち着かせました。この作業、スムーズにいったわけではありません。先日、25馬力のトラクターを突っ込み、深耕という名目で入口近辺に思いっきり穴をあけてしまいました。今考えると、ロータリーの上についているカバーの高さを一番高く設定していたので、耕耘された土が進行方向に引っ張られず、最後に大穴が開いたんだと思います。
「おめぇ、なんでも経験だな...」と嫌な顔一つせずに、大穴の埋め立てを手伝ってくれました。いつもありがとうございます!
あとは、幅10cmの板を大量に購入し、ベッドの上に並べます。ホームセンターでこんな材木を見つけました。値段的にも材質的にもお買い得かと思います。

この育苗所、ハウスが大型のせいか、骨組みがキレイにそろっているからか?自分でいうのもなんですが、すごく「良いハウス」のような気がするのです(笑)
お手伝いいただいた皆様、ありがとうございます!