資材庫、環境改善!仲間の助けに感謝です!

ここ数日、狭山より応援部隊が来てくれています。敷地内の茂みから発掘した、ハウス曲パイプや直管の整理、ハウス用金具の整理、資材庫の環境改善など、高橋の体がボロボロであることをいい理由に、さまざまな面で助けられております!!
圃場の入口で遊んでいたゲートを利用して、パイプ整理の場所や、資材庫の環境を改善(燃料の気化を危惧して、日のあたらない場所へ移動できるようキャスター付きの台をつくってくれたり、作業台の沈下を押さえるためのつっかい棒など)してくれました...一気に、一人でやる作業の1週間分は進んだと思います。あらためまして、ありがとうございます。

明日は、お譲りする予定の曲パイプを番線で固縛したり、金具を規定数通り集めたりと、荷造り作業に励みます。茂みのなかにどういうものが眠っているのかは、おおよそ見当がつきましたので、あとは引っ張りだして整理、そして恒例の野焼きですね♪

これは今の時期にやっておかないといけません。生育管理が暇な時期に環境を整備して、春先の忙しさに備えます!おおよそ、草刈りや資材の発掘はこれが最後になると思われます。残るは粗大ゴミの処理。

春はもうすぐそこです!