ニンジン、御愁傷様でした

無惨にも、発芽したニンジンがとろけました。
原因はおそらく、(というか間違いなく)高温による障害。
連日の高温に加え、ベタ掛け&ユーラックでの被覆が効いたのでしょう。
ベッドのサイドに播種したものが生き残っているのをみると、ベッドの中心ほど高温になり、外の空気が流れこむサイドはかろうじて生き残ったのでしょう。
発芽まではキレイに揃い、追肥・除草・間引きまでしたのに...
            ↓
完全に油断していましただ。
ベタで見えなくなっているからこそ、気がつかなくてはいけない場所でした。
【敵は己の中にあり】とはよく言ったものです......
自分に言い訳はしません!!!

悔しいよ。
薬害に引き続き、2連敗中です。