勝負コカブ!

いざ勝負!!!「勝負カブ」です 笑
販路を広げました。おとといから、関越自動車道のパーキングにコカブを出荷しています。出荷の細かい決まりはほとんどなく、出荷のタイミングも自由です。そのかわり、並んでる野菜はどれもプロ農家のものばかりが所狭しと並んでいます。量もそうとうあります。にわか農家なんか入るスペースが...遠慮がちに一番狭いところを1列だけ選んで、こっそりと並べてみました(^^)売れました、売れたんです。おとといは5束、昨日は10束、今日は15束。売り場のスベースを考えると、1回当たり、20束が限度でしょうか。でも、コカブはあまり出ていないため、朝と夕方に出荷すれば、よく冷えた新鮮なものをお客さんに届ける事が出来ます。そのため、クーラーボックスや発泡スチロール箱に保冷剤を入れて、朝5時の収穫から午後の3時迄キンキンに冷やしました♪売り場にエアコンは効いてますが、ミスト状の装置はありません。朝に出したところで、夕方には生温くなっている事でしょう。「冷えてるなら一束!」とお姉さんが手に取ってくれました。新鮮さも付加価値のひとつでしょうか。それと、先が尖っていたり、1ヶ所でも虫に食べられているもの、横縞が入っているものは、すべて排除します。1日5束でいい。極端な話、1束でもいいんです。出荷の制限がないので、こちらのペースで出荷できます。今はこれでいいと思う。どこに出しても恥ずかしくない、手の切れるようなものだけを選んで出します。最近、自分の周りで、いろんな歯車が回り出したと思っています。8月頭の休暇が効いたのかな(^^)