トラクターとセキレイ...

そう、 コガネムシの幼虫をモグモグ食べるのはこのお客さん♪彼らはほんとうにモグモグ食べるんです。トラクターで土をかき回していると、必ずやってくる「セキレイ」です(^^)うちにくるのはつがいのようで、クモだの虫だのを捕まえては食べています。まるまる太ったセキレイさん、とても体格がいいので、栄養状態も良いのでしょう。

ゆうきファームでは、去年の研修作物であるサトイモとネギの出荷も終わり、いよいよコカブ&コマツナとなりました。残りの区画にコカブを播種していくと、あと14ベッドできることになります。これまでにできたベッド数は16ですから、あわせて30本のベッドが並ぶことになりました!1年8ヶ月の農業のまとめはコカブのベッド30本で落ち着きそうです。1月の中旬までには露地の播種を、ハウス内の播種は1月下旬までに終わらせる予定ですので、収穫のピークは2月下旬から3月の下旬となりそうです(^^)3月末に全収穫を終えたいので、1回あたりの播種は30mとなり、最後の方はきっと「もってけドロボー!」のお祭り状態でしょう...