トマト、横誘引開始!

大玉トマト、いよいよ誘引開始です!
夢にまでみた横誘引。テープナーを使ったこの誘引がやりたかったんです。この方法に気付いたのは、去年の仕事場のゆうきファームで、トマトが終わりにさしかかった頃。もっと早く気付いていれば樹勢のコントロールもしやすかったのでは...と何度嘆いたことか。そもそも根本の原因は、施肥量にあったのですが。それが今年は、1段目からできるのです。誘引用の支柱も納得がいかず、3回作り替えました(^^)
それはそうと、1段目の着果が確認でき、エバフロー潅水を10分ほど行いました。樹が立ち上がってくるのがわかります。エバフローの下に配合肥料を敷いていたため、地力があるせいなのか、配合のせいなのかは判断しかねますが、しっかりと起き上がってきています。夕方には生長点付近に展開する葉が翌朝まで巻き込み、日中には元に戻っています。この段階で、去年よりははるかに「きれいな樹」ができあがっています。
来年度にむけて、少しでも情報を入れるべく、格闘しています。いまできる最大限のことをば!!合言葉は、「昨日よりは今日、今日よりは明日」