大玉トマト、初物!

へいへいへい!
今日はトマト初物が収穫できました(^^)少し形はいびつですが、嬉しいものです。バケツに水をはって、そっと浮かべてみました。すーっと沈んで、その後ゆっくりと浮いてきます。まあまあの出来なんでしょうか。そう、去年ゆうきファームの時に、トマトの良し悪しの簡単な見極め方を教えてもらったことがあります。
水に浮かべたときに、ぷかぷか浮いているのはスーパーで売ってるような普通のトマト、すーっと沈んで浮かんでこないのは中身が凝縮された糖度の高い、良いトマトなんです。ちなみに、我らが師匠、岡安先生のトマトは、すーっと沈んだきり全く浮いてきません!隔離床栽培の技術があるからこそできる難度の高いトマト栽培ですねえ...
これからの時期、次々と赤くなるトマトを前に、花見ならぬ「トマト見」でもするべか(^^)