青麻神社にありがとう

出産を控え、安産祈願をしようとする女性の方へ。

お参りすることで不安な気持ちが少しでも軽くなれば、安心して出産に臨むことができますよね。

本記事では、安産祈願として知られ、さらに湧き水を汲むことができる宮城県仙台市にある青麻(あおそ)神社の3つの魅力をお伝えします。

青麻神社にありがとう

 

1.全国の青麻、三光神社の総本山

青麻神社 本殿 総本山

全国の青麻神社の総本山

青麻神社の由緒や場所などの情報を得るには、次の2つの方法があります。1つ目は、宮城県神社庁のHPから地域を「宮城県仙台市」に設定し「青麻」とキーワードを入れて検索する方法、2つ目は青麻神社の公式HPを読むことです。本記事では両方の情報を盛り込みながら紹介させていただきます。

なんと、ご紹介する青麻神社は全国にある青麻神社や三光神社の総本山で、天照大御神(あまてらすおおみかみ)・月読神(つきよみのかみ)・天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)の3つの神様のほか、常陸坊海尊(ひたちぼうかいそん)という平家物語に登場する僧が祀られております。天照大御神は日(太陽)の神様、月読神は月の神様(出産は月の満ち欠けと深い関係があると言われていますよね)、天之御中主神は星の神様です。この3つの神様を本殿奥の洞窟に祀っており、青麻岩戸三光宮(あおそいわとさんこうぐう)と呼ばれる所以です。

 

2.鎮座の所以と常陸坊海尊

神域 結界 青麻

神域へ誘う真っ赤な橋

鎮座は西暦852年、平安時代のことであります。ときの大和朝廷が蝦夷制圧のために北に勢力を伸ばし、近くに位置する多賀城跡が3回目に建て替えられた時期でもあります。現在の社家の遠い祖先である、穂積保昌が京都からこの地に来て麻の栽培を教え、穂積一族の信仰する3つの神様を清水の湧く洞窟の中に祀ったのがきっかけとされています。

そして常陸坊海尊とは生没年など全て不明ですが、源義経の家臣で武蔵坊弁慶らとともにあの有名な衣川の戦いに登場する僧侶です。その常陸坊海尊が3つの神様とともに祀られているのです。常陸坊海尊と青麻神社の深い関係についてこんな研究がされているようです。

● 佐藤優 著『常陸坊海尊の長寿伝説と信仰ー東北地方の青麻神社信仰を中心に』(2011年)

🔗国立国会図書館サーチ

 

3.お腹の大きな方でも楽に参拝が出来る

灯篭 苔 参拝

参拝者を迎える苔むした灯篭

そして2つめの魅力はなんといっても、観光地化されていないことです。出店や露店も出ていなければ、急な石段は全くありません。お腹の大きな方でも楽に参拝できます。幹線道路脇に砂利の駐車場が整備され、小さな小さな赤い橋を渡れば、すぐ鳥居をくぐることができます。このお参りのしやすさも古くから信仰を集める理由のひとつなのでしょうか。

「県民の森」という大自然の中に鎮座しており、静けさや荘厳さは格別です。初詣時や例大祭時には多少の人出はあるようですが、普段は駐車場が車でいっぱいになることはほとんどありません。県民の森をドライブしながら青麻神社を参拝する方もたくさんおられるようです。

車を停め、清流を見ながら赤い橋を渡ると鳥居が出てきます。この鳥居をくぐったら参道の両側に石灯籠が並びます。門までわずか10mの距離ですがここで気持ちを落ち着け、左側の池で手を清めます。門をくぐればもうそこが本殿です。敷地の左手には、山神社・御井神社・七福神祠の3つが境内社として鎮座されます。

人間界から数十メートルのところに広がる神域の荘厳さを体験することができるようです。

 

4.湧き水をいただくことができる

湧き水 青麻 持ち帰り

参拝後にいただく湧き水

そして3つめの魅力は湧き水を汲むことができる点です。時間帯や曜日を問わずにいつでも湧き水を持ち帰ることができます。ペッドボトルや水のタンクに入れて持ち帰る方もおられるようです。道路を挟んだ神社の向かい側には専用のポンプが置かれ、また敷地内には鳥居をくぐって門に至るまでの左手に、そして本殿の脇左手に汲み場があります。水汲み場は、膝を曲げないと汲めない高さですから、一緒に行かれたご主人が汲んであげるのが良いかもしれませんね。

青麻神社の水は一般的にまろやか(軟水)であると言われます。水道水でコーヒーをいれたときと青麻神社の水でいれたときでは、その違いがはっきりわかるといいます。出産を控えた方は、飲み水にも気を使いたいものですね。飲み水としてはもちろん、味噌汁や紅茶、お茶、コーヒー、米を炊く時の水などに使う方が多いようです。

 

最後に…

ここまでの長文をお読みくださいまして、本当にありがとうございます。
本記事では「青麻神社にありがとう」と題し、

  • 全国の青麻神社、三光神社の総本山
  • 鎮座の所以と常陸坊海尊
  • お腹の大きな方でも楽に参拝が出来る
  • 湧き水をいただくことができること

の4つの魅力をご紹介しました。

大手スーパーの水コーナーやミネラルウォーターが気軽に手に入る時代、湧き水をいただけるのはとても嬉しいことです。参拝前に自分の心をクリーニングしてつつしみの気持ちを持ち、安産祈願をしてありがたく湧き水をいただきたいものですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。以上、
「青麻神社にありがとう」でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。