愛宕神社にありがとう

大規模な工事を行う関係者の方、建築関係の方、ご自宅を新築される方、大工さん、造船関係の方で、格式の高いお祓いやお清めを予定されている方へ。

「ここ一番!」のお仕事の着工前や行事の時には、数多くの出張祭典や祈祷の実績を積んだ神社へお願いしたいものですよね。

本記事では、出張祭典や各種祈祷で有名な「愛宕(あたご)神社」の4つの魅力をご紹介いたします。

愛宕神社にありがとう

 

1.主祭神は火の神様

鳥居 参拝 主祭神

その土地の歴史がわかる主祭神

愛宕神社は、軻遇土神(かぐつちのかみ)という火の神様他、天照大神など12神をお祀りしていることで有名です。日本の神産みの神話においてイザナギとイザナミの間に生まれた神様でしたが、火の神のためにイザナミは陰部を火傷してしまい、これが元で死んでしまいます。怒ったイザナギは軻遇土神を剣で殺し、その血や亡骸からさらにたくさんの神様が生まれたと言います。

愛宕神社は、あの有名な東北の武将、伊達政宗の治める土地が変わるごとにその土地に鎮座され、最終的に仙台城に入城したと同時に現在の愛宕神社が造営されました。その後、仙台藩の安全祈願や火防の祭りが盛んに行われ、特に太平洋戦争後、焼け野原となった仙台の復興を祈願し3年連続してお神輿が担がれたようです。

🔗愛宕神社公式HP

 

2.心の拠り所としての神社

石灯籠 参道 参拝

何百年前からの変わらぬ参道の風景

初詣、そして三が日は大変な初詣客でにぎわうことでも有名です。初詣期間中はすぐ横を走る国道4号線を臨時駐車場として1車線通行止にし、多くの人が標高75mの本殿を目指して石段を登ります。車椅子の方、ご高齢の方は本殿の近くまで車で上がることができます。

🔗愛宕神社;行き方

境内にはたくさんの出店が並び、また石段の両脇には真っ赤な提灯が下げられ、上り下りする人の足元を照らしてくれます。三が日期間中は24時間提灯が下げられるようで、混雑する時間帯を避けて夜の神社参拝を楽しむ若い方もおられるようです。

石段を登りきり、幾つかの鳥居をくぐると門の両袖に日本一の大天狗・烏天狗が出迎えてくれます。この天狗様について公式HPにはこのように記されています。「正面向かって右が大天狗、左が烏天狗です。天狗は、愛宕大神様のお使いと云われます。大天狗は愛宕太郎坊と云われ、天狗の中でも最高位の天狗と云われます。烏天狗は大天狗の命を受け、善道を司ると云われております。」そして天狗様の前にはワラジが掛けられ、参拝者の旅の安全や交通安全、身体健固、病気平癒、八方除(引越や旅行、出張など行く方向の不吉を防ぐご祈祷)の願いが込められているとのこと、「民俗的信仰」と書かれております。お参りに来る人を気遣い、帰り道の安全をも願う気持ちの表れなのでしょうか。境内には学問の神様や撫で牛、お稲荷さまも鎮座され、一度にたくさんの神様にお会いすることができます。

 

3.様々な出張祭典、祈祷

手水鉢 湧き水 参拝

手を清めるための手水鉢

愛宕神社は七五三や神前結婚式はもちろん、様々な出張祭典を引き受けてくれる神社としても有名です。特に地鎮祭(とこしずめのまつり)、上棟祭、新築した家のお祓い、起工式、工事安全などお仕事での祭典を予定される方にも大変おすすめの神社です。進水式も引き受けてくださるようで、造船関係、船会社の方にも信仰の厚い神社なのでしょう。

主な祈祷内容としては、家内安全、身体健康、厄祓い、八方除け、転宅方除け、方位除け、交通安全、商売繁盛、営業繁栄、工事作業安全、安産祈願、初宮詣、心願成就、旅行安全、病気平癒、合格祈願、学業成就、必勝祈願、社内安全、安全祈願、良縁祈願など多岐にわたる祈祷をしていただけます。

 

4.充実した公式HP

宮大工 技 愛宕

宮大工の技が映える愛宕神社

愛宕神社のHPは大変に充実しております。特に「神道の知識」はご家庭や職場向けのページです。その中でも「🔗家庭のまつり」のページでは、家庭での神様の祀り方や祭器具の置き方、祀る際に気をつけなければならないこと、必要なものなどを事細かに教えてくれており、職場で神棚を設置するときにも非常に役に立ちます。

業者さん向けには「🔗わかりやすい地鎮祭」のページがお役に立ちます。地鎮祭の意義や祭場の略図、祭典用具、式次第の書き方、司会進行要項など、現場の担当者がすぐに使える情報を載せてくれています。さらに、神社に出張祭典を申し込むことを決めた方には、すぐに申し込めるように「🔗打ち合わせ事項」と題した申込用紙がPDFでダウンロードできます。

公式HPを見るだけでほとんどの情報が入ります。ここまで充実しているのも、数々の出張祭典や祈祷をこなされているからなのでしょうか。祭典を依頼する側も安心してお願いすることができますよね。

🔗愛宕神社公式HP

参道 切り株 鳥居

心が洗われる参道

最後に…

ここまでの長文をお読みくださいまして、本当にありがとうございます。
本記事では、格式の高いお祓いやお清めを依頼できる愛宕神社の魅力を

  • 主祭神は火の神様
  • 心の拠り所としての神社
  • 様々な出張祭典、祈祷
  • 充実した公式HP

と4つご紹介いたしました。

国道4号線から登るには、長い石段を上っていかなければなりません。しかし一段一段と登るにつれて、国道の騒々しさは森の静寂の中に消えていくといいます。登りきったならば、境内から宮城県仙台市の市街地が一望できます。秋は紅葉、初夏は緑が美しい神社です。ご自身の人生の歩みやご家族の節目、行事の度に、何度でも足を運びたくなる神社ですよね。

以上、
「愛宕神社にありがとう」でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。