カード作成時の収入申告が関係する?AMEX(アメックス)グリーン限度額がMax340万円で頭打ち!

AMEXグリーンカードの利用限度額を上げたいという方へ。

「カード作成時の収入申告が関係する?AMEX(アメックス)グリーン限度額がMax340万円で頭打ち!」と題し、

利用限度額を公式HPから確認した結果と、頭打ちになった理由をご紹介します。

カード作成時の収入申告が関係する?AMEX(アメックス)グリーン限度額がMax340万円で頭打ち!

 

1.公式HPから限度額を確認する

AMEX 限度額 クレジットカード

限度額 ¥3,400,000

AMEXカードの利用限度額は、🔗公式HPからログインし、マイページの「カードご利用可能額の確認」という欄から、具体的な数字を入力することで確認できます。続けて2回、限度額を確認することができます。3回目以降は、回数オーバーのため確認することができません。何度も続けて確認しようとすると、セキュリティの関係上でしょうか、一定期間極端に限度額が低くなるようです。2018年4月30日時点の限度額は、3月31日時点に比べて¥200,000円上がり、¥3,400,000でした。

 

2.カード請求額と利用履歴のチェック

AMEX 利用代金 明細書

どんな場面でカードを切ったか確認する

【2018年2月23日から2018年3月22日までの利用額=¥170,476】

今回の一番大きな買い物は、🔗花菱という老舗のテーラーにてオーダースーツ1着と夏用のパンツ2着を新調したことです。逆に一番小さなお買い物は、クラウドワークスにてライターさんに300円の仕事を一つ発注したことによるものです。その他、ホワイトデー用のお返しをAmazonで代理決済するという幹事的な役割に恵まれました。いつもは医療費だけでも50,000円近くの決済になるのですが、今月はいつもの定期受診がありませんでした。

  • 自宅の電気代          11,487
  • ガソリン代           12,517
  • WWFジャパンへの寄付金     1,000
  • Amazon(ホワイトデー用)  14,400
  • 携帯電話の料金         14,633
  • 食料品の買い出し          1,100
  • 駅ナカのテナントでの買い物  3,327
  • コンビニでの買物       2,720
  • ホームセンター        2,838
  • スターバックス(コーヒー豆)   1,544
  • 医療費(病院と薬局)          420
  • テーラー(オーダースーツ)   92,850
  • 自動車のオイル交換      6,610
  • 株式会社クラウドワークス      300
  • コンタクト用品              4,730

 

3.ここで限度額頭打ち!

AMEX 利用代金 明細書

翌月に同額以上を使っても限度額は変わらず

そろそろ頭打ちか…と覚悟していましたが、ここできました。

3,500,000円と入力しても承認されなかたため、3,400,000円が現段階での限度額となるようです。これ以上の額を決済するには、Amex 事前承認のデスクに電話をかけ、収入申告や残高証明の提出などの指示に従うことがベターかと思われます。

3,400,000円という数字で思い当たるのが、最初AMEXを作った時の固定収入の申告額です。申告額を年間3,400,000円にしていたため、この数字が限度額になったものと推測されます。それにしても年間の収入額までカードが切れるということは、他社様のカードでは到底考えられないことなのかもしれませんよね。

 

以上、
「カード作成時の収入申告が関係する?AMEX(アメックス)グリーン限度額がMax340万円で頭打ち!」でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。