AMEX(アメックス)グリーン限度額と個人信用情報の関係 ーCIC編ー

ローンやクレジットカードの審査が通らなかった!カードの限度額が上がらない!という方へ。

審査には「個人の信用情報」という壁があり、各会社の審査基準と深い関係があるようです。

「AMEX(アメックス)グリーン限度額と個人信用情報の関係 ーCIC編ー」と題し、CICへの照会と開示報告書についてご紹介します。

AMEX(アメックス)グリーン限度額と個人信用情報の関係 ーCIC編ー

 

1.CIC(Credit Information Center)の役割

CIC HP

ローンやクレジットカードの情報を収集・管理

CICは割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関として、JICCと並ぶ日本最大の信用情報機関です。主にクレジットカードやローンで購入した際の契約などの情報が蓄積される機関です。例えば、iPhoneを分割で購入し毎月の利用料とともに購入額の支払いをしている場合や、クレジットカードで40万円のパソコンを購入し、分割で支払いをしている場合などがそれに当たります。また、新しくクレジットカードを作った場合などに発行元の会社がCICへ登録する場合もあるようです。登録される情報は、以下のように分けることができます。

      • 本人に関する情報(氏名・生年月日・住所・勤務先情報・公的資料・配偶者名など)
      • 契約内容(契約内容・契約年月日・支払回数・極度額・商品名など)
      • 支払状況(報告日・請求額・入金額・残債額・返済状況・延滞解消日・終了状況など)
      • 入金状況(お客様からクレジット会社への入金状況を記号で示したもの)
      • その他、割賦販売法や貸金業法の登録内容が記載されます

CICはクレジット会社ではないため、直接審査に関わることはありません。CICへ加盟するローン会社やカード会社からの情報を、公平・公正に、双方に提供する機関であることが分かりますよね。

 

2.開示申し込みの手順

CIC 信用情報 開示

開示請求から10日程度で簡易書留で届く

情報開示には、PCでの開示・スマホでの開示・郵送での開示・窓口での開示(西新宿1-23-27 15F)の4つの方法があります。PCやスマホでの開示が一番早いのですが、開示手数料(¥1,000)をカード払いしなければならず、使うことのできるカードにも限りがあります。

  • 株式会社イオン銀行
  • 株式会社エポスカード
  • 株式会社オリエントコーポレーション
  • 株式会社クレディセゾン
  • 三井住友トラストクラブ株式会社(Diners Clubのみ)
  • 株式会社ジェーシービー
  • 株式会社ジャックス
  • 株式会社セディナ
  • トヨタファイナンス株式会社
  • 三井住友カード株式会社
  • 三菱UFJニコス株式会社
  • ユーシーカード株式会社
  • ライフカード株式会社

AMEXやVISA、Master Cardは使うことができません。気軽に情報照会ができるのは、JICCの方であると言えそうです。そのため、CICへの情報開示は、郵送での情報開示が適していると考えられます。

  • CICの🔗情報開示用HPにアクセスし、A4の用紙で3枚に印刷する
  • 住所や氏名などを3枚目に手書きする
  • 本人確認書類を2点コピーする(マイナンバーと免許証など)
  • 郵便局で開示手数料¥1,000分の定額小為替証書を購入する(購入手数料は100円)
  • 全てを封筒に入れ、郵送

郵送から10日をめどに、簡易書留で配達されるようです。

 

3.開示報告書の見方

信用情報開示報告書 CIC

「登録の有無」から始まる開示報告書

報告書の添書は、「(1)登録の有無」から始まるようです。お客様の情報がCICに登録されているか否か、これが一つ目の情報です。何も登録がないということは、これまでにローンや割賦で購入した履歴が登録されていないということで、信用情報は皆無(ゼロ)ということになります。これでは、その本人の信用情報を図ることはできませんよね。

添書の後は、「クレジット情報」「申込情報」「利用記録」と続きます。ローン審査を何度も経験し、クレジットカードを何枚も発行している人ほど、この情報は多くなっていくようです。

  • クレジット情報:クレジットやローンなどの契約内容や支払状況、残高の情報
  • 申込情報   :クレジット会社等がローンやカード発行の審査のために信用情報を確認した情報(他社の閲覧可)
  • 利用記録   :利用状況や返済状況を調査するために、クレジット会社等が信用情報を確認した記録(他社の閲覧不可)

クレジット情報には、AMEXはもちろん、iPhoneの購入先であるKDDI、PCを分割で購入した時のオリエントコーポレーション、ソフトバンクなどの名前が載っていました。最も古いもので、平成24年3月に契約した携帯電話のローンが、平成30年3月までの保有期限として履歴が残っていました。

CIC クレジット情報

これまで契約したローンやカードの情報が載る(クレジット情報)

一方で、今回の開示では、ローンやカード発行の審査のためにローン会社やクレジット会社が信用情報を確認した申込情報はありませんでした。

申込情報 CIC

クレジットやローンの審査のために会社が閲覧した情報(申込情報)

その代わり、AMEXは10月に2回、1月に1回、「途上与信」の目的で信用情報を確認した記録が残っていました。「与信」とは信用を与える=信用して金を与えることと理解できますが、どのような意味なのでしょうか。

  • 途上与信:カード、ローン会社が審査を通した後で、定期的に利用者の利用・返済状況を審査すること
    (延滞発生の未然防止、限度額の見直し、不正カードの発見などが目的)
  • 初期与信:ローンやカードを発行する際に、利用限度額や融資の限度額を決めるために審査すること
  • 法定途上与信:日本貸金業協会のHPには次のように書かれてあります。

「貸金業者は利用者とリボルビング契約を締結した場合、1カ月の貸付けの合計額が5万円を超え、かつ貸付残高が10万円を超える場合、毎月指定信用情報機関から情報を得て、残高を調べなければなりません。さらに、貸付残高が10万円を超える場合には、3カ月以内に一度、指定信用情報機関から情報を得て、残高を調べなければなりません。(🔗日本貸金業協会)」

利用記録 CIC

返済・利用状況を調査するために会社が閲覧した記録(利用記録)

AMEXは途上与信の多いクレジット会社として知られているようですが、カードの審査が通った後でも、毎月の返済を滞りなく行っていくことはとても大事なことですよね。

 

4.開示報告書についてのQ&A

福沢諭吉 一万円札 顔

「開示報告書のよくあるご質問」

ここでは、CICからの開示報告書に同封されてくる「信用情報開示報告書の見方」に書かれてある、よくあるQ&Aをご紹介いたします。

  • どうしてクレジットの申込みが通らなかったの?
    ∟クレジット会社等が独自の審査基準を定めていますので、CICではその理由はわかりません。審査ではCICの情報も参考にされていますが、最終的な判断はクレジット会社等が行います。
  • なぜ自分の情報が登録されるの?
    ∟クレジットやローンの契約の際、信用情報の登録に同意いただいているためです。なおクレジット(割賦販売法)やローン(貸金業法)に関する法律では、信用情報を登録することが義務付けられています。
  • もうお金は払ったけど、その情報はいつ反映されるの?
    ∟クレジット契約:お支払いの情報が反映されるまでに1〜2ヶ月かかります。 キャッシング:お支払いの翌日までに反映されます。
  • 以前の勤務先が登録されている!
    ∟お客様から、登録元会社に変更の届出がされていない可能性があります。
  • 利用記録は会員会社に提供されますか?
    ∟利用記録は回答対象としていません。
  • 情報はいつまで残るの?
    ∟クレジット情報:契約期間中、および契約終了から5年間 申込情報・利用記録:クレジット会社等がアクセスした日から6ヶ月間
  • 契約した覚えのない会社の名前がある
    ∟銀行などの金融機関から融資を受けた場合、別の会社とも「保証契約」をされている場合があります。銀行のキャッシュカードにローン機能が付いている場合も同じです。
  • なぜ携帯電話を契約した情報が載っているの?
    ∟携帯電話を分割払いで購入するのも、クレジット契約ですので、毎月のお支払い状況も信用情報に登録されます。
  • 載っている情報をなんとか削除できない?
    ∟情報の内容が事実であれば、削除・訂正はできません。

支払いの事故が信用の低下につながる

最後に…

ここまでの長文をお読みくださいまして、本当にありがとうございます。
本記事では「AMEX(アメックス)グリーン限度額と個人信用情報の関係 ーCIC編ー」と題し、日本の2大指定信用情報機関であるCICへ情報照会した結果をご紹介しました。

いくつもローン契約をしている方、これから大きなローンを組みたい方、過去に滞納がありどのように記録されているかを知りたい方、カードの審査に落ちてしまう方にとって、わずか1,000円で最新の信用情報を知ることはとても重要ですよね。

以上、
「AMEX(アメックス)グリーン限度額と個人信用情報の関係 ーCIC編ー」でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。